2010年04月03日

体験入門


柔軟
バイク15分
1R4分
シャドウ2R
ミット1R(Uさん)
バッグ2か3R

ポイント:
パンチ、重心下げて、膝使う

その他:
1R4分インターバル1分はキツイ。
SBの人達は礼儀正しくナイスガイばかり。
posted by hskw at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | キック日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月16日

Tracking

忙しい。そんな訳で第1の趣味のキックにはいけないので、第2の趣味に走り始めた。

前から知っていたものの躊躇していた、NintendoDSのトラッカー、NitroTrackerを動かすために準備。
ExTEND::NitroTrackerを動かす
を参考にしてR4をゲットして、あっさり成功。

でもって、現在のTrackingシーンを散策していたら、昔buzzとかその辺りをいじっていた頃に生まれた懐かしいトラッカーRenoiseがすごいことになっているのを発見。デモ版で機能制限は曲のWAV書き出しNGとかだけで、全然普通に使える。インターフェースも良いし、VSTもつかえるし、サンプルエディタもついている。これさえあれば、高いソフト買わなくて全然いいんじゃない?

日本語のチュートリアルとかも充実してました。
Renoise-GATE (Japanese Tutorials about "Renoise")

ネタもCreative CommonsのThe Free Sound Projectから落として使ってます。いい時代だ。


あ、Renoise落とすのに失敗するときはポート指定(:8081)をURLを外したら落とせました。

posted by hskw at 16:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽(制作) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月25日

全日本キックボクシング「Kick Return」観戦

旧友一人と観戦。
前日の酒が残りまくり、最悪の体調で、オープニングファイトには間に合わず。開会式の途中にたどり着く。

▼印象に残ったこと
・菊池○ vs 那須●
菊池が2ダウンとって順当に、、とおもってたらもみ合いのなかで倒れ込んだときに下になった菊池が頭をマットに強打。立ち上がるも完全にトんでて攻め込まれてダウン。立ち上がったもののフラフラでそこでゴング。あと数秒あれば逆転でしたね。あーいうこともあるから気は抜けない。

・岩切△ vs 上松△
岩切って石川にスタイル似てない?

・あらし○ vs 寺戸● 
相性というかなんというか。パンチで強い寺戸のイメージだったので、接戦かなと思ってたけど、パンチャー対ミドルの名手ってことであらし圧勝。寺戸がヒザで腹を効かされて、腕が下がった瞬間、「下げたらダメだ、、」と思ったのも束の間、チャンスを逃さず肘/パンチでダウン。立ったものの、あそこはレフリーが止めるべき。あらしのきれいなミドルとストレートのスタイルは理想のスタイル。
追記:そして気づかなかったんだけど、寺戸のセコンドには、既に引退してしまってるけどあらしが唯一まともに負けた日本人、平谷法之がついていたそうで。うむー。感慨深い。まあ、BOOCH BEAT(元・空修会館)だからね。

・真弘○ vs 大宮司●
偉そうに言わせてもらうと、スピード重視すぎてチョコマカ動く最近の(前からかな。。)真弘がいまいち好きではなかったんだけど、今日はあんまりチョコマカしないで出入りだけが速いスタイル。IKUSAを制した頃を思い起こさせるインパクトのあるパンチで3ダウンとってKO。この調子で優勝しそう。大宮司はもう顎が壊れてきているかも。

・石川○ vs 村浜●
石川の距離ってどこだっけ?決して試合自体は悪くはないんだけど前田戦や大宮司戦のあの石川を再びみたい。村浜、32歳と思ったより若かったんだけど、もちろんSBの全盛期のころとはスピードが違うからね。。ちょっとジャッジ差つけ過ぎの気もしました。

・前田○ vs 梶原●
いやー、この興行だけじゃなくて、記憶に残るベストバウトです。小林vsヴァシコバ、小林vsテーパリットなんかの名勝負をDVDでみて、現場で見られなかった悔しさをいつも思っていましたが、この試合はそれぐらいの名勝負だった。1Rは全体重をのせたローで脚を刈る前田。そのままローでいけば楽勝なのに、ボクサーあがり相手に打ち合いにいく前田のバカさ加減(←褒め言葉)には、本当に感動。結構あたってるのに全然倒れない心の強い梶原もあまり好きではなかったけど見直しました。意識を飛ばされる訳でもなく、心が折れる瞬間というモノをはっきりと見ました。あそこまで戦い続けた梶原は立派でした。GBRもこの試合は切り出し記事

・大月○ vs カノンスック●
無敵の大月を知っている我々にとっては消化不良。過去と対峙しなければいけない大月は大変だなー。全然悪い試合ではないのに。


・総括
仕事が忙しくてジムに行けず、若干薄れていたキック熱も、久しぶりにアツい試合が見れて復活です。

結果(スポナビ)
結果(GBR)


興行後には龍龍軒でラーメン。美味かった。
posted by hskw at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | キック・ムエタイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月09日

かなり久々キック

かなり久々にジム。
こんなに間が空くのは初めてかも。それというのも仕事で金曜徹夜が多くて土曜さえもいくのが難しかったから。超忙しい。

▼やったこと
・ストレッチ
・ロープ 2R
・シャドウ 2R(パンチ→キック)
・キックミット 2R(Iさん)
・バッグ 2R
・パンチミット 2R(Oさん)
・シャドウ 1R

▼直されたところ&コツ
・右ミドル。軸足返す。踏み込み外。遠目から。
・パンチ。肩の力抜く。
・ストレート。遠目から。球投げるようなうごきで腰入れる。内股がくっつくぐらい。相手に対して直角ぐらいはす構えで肩入れる。ヒザ沈める。外目に(右足の延長線上真っすぐに)。
・ワンツースリー。スリーのガード下げない。

まあ、アレだ。スタミナ全くなくなってます。キックミット1R目で既に死んでた。蹴りも右が前々ダメで左の方が強いっていわれた。継続って大事よね。
posted by hskw at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | キック日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「M-1 FAIRTEX SINGHA BEERムエタイチャレンジ 獲武−腕 物語 2007」観戦

同僚二人と観戦。うち一人はいつものコじゃなくて新人(キック通い中)。

アタチャイに尽きます。ガード上げない、力じゃなくてタイミングとインパクトのパンチでダウン。神です。


結果(バウレビ)
posted by hskw at 20:51| Comment(0) | TrackBack(0) | キック・ムエタイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月15日

全日本キック 「New Deal」観戦

こちらも記憶を辿って。

同僚二人と観戦。

印象に残ったこと。
石川。自分の距離で戦えなかったみたい。遠目で戦ってれば相性良い相手だったとおもうんだけどなー。

結果(スポナビ)
posted by hskw at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | キック・ムエタイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月14日

拳がズルッと(後日記載)

今日は6/9。記憶を辿って久々に更新。

▼やったこと
・ストレッチ
・ロープ 2R
・シャドウ 2R
・キックミット 2R(Iさん)
・バッグ ?R
・パンチミット 2R(?さん)
・バッグ ?R

▼直されたところ&コツ
・ジャブ。遠くから。
・ストレート。ヒザ柔らかく沈める。
・ジャブ→(左)フック。フックの前に肩入れる。

パンチミットのインストがすごく教え上手でストレートがすごく良かった。バンテージ外してみたら拳の皮がズルッといってましたが。。イタタ。
posted by hskw at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | キック日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月29日

夕方ジム

出社はしてるもの休みなので17時ぐらいにジムに。

▼やったこと
・ストレッチ
・ロープ 2R
・シャドウ 2R(パンチ→キック)
・キックミット 2R(Nさん)
・バッグ 2R
・パンチミット 2R(Nさん)
・バッグ 5R

▼直されたところ&コツ
・ミドル。ヒザ入れすぎない。
・アッパー。真っすぐ上に。
・ディフェンス。ブロッキングだけじゃなくて、ダッキング、スウェイも織り交ぜて。

うーん。インストみんな言うことが同じ。いいことだ。いや、出来てないんだけど。。

posted by hskw at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | キック日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月24日

厳しい。。

初土曜。混んでるかなと思ったら意外と空いてた。
会長、Oさん、現役チャンプIさんとインスト陣も豪華。

▼やったこと
・ストレッチ
・ロープ 2R
・シャドウ 2R(パンチ→キック)
・バッグ 1R(キック→パンチ)
・キックミット 2R(Iさん)
・シャドウ 2R(蹴り矯正)
・バッグ 2R(キック→パンチ)
・パンチミット 2R(会長)

▼直されたところ&コツ
蹴りはIさん。ジャブ、ワンツーぐらいで、あとは終始右ミドルの矯正。
・ミドル。ヒザ入れすぎない。入れすぎてるから、スネの外にあたってしまう。まだ、蹴り上げてしまった方が良い。
・外目の軌道で、上に上げてから横にまわす。
・蹴りの軸足はきれいに返せているので、蹴り戻しのバランスが崩れるのは蹴り脚から戻すのではなくて軸足から戻すこと。

パンチは会長。終始ガードが下がると顔面ミットが飛んでくる。。
・ジャブ。遠くから打つ。
・ジャブ/ストレート。速く引く。遅いと顔面ミット。。
・左アッパー。真っすぐ上に。
・ダッキング。フックにあわせてU字の軌道でヒザでかわす。来た方向に出る。右→ストレート。左→体(肩)入れて左フック。フックが速くてガツガツ頭に当たりまくり。出来なくてもあんまりスピード落としてくれません。。でもこういうのに慣れないと意味ないしね。シャドーでやるようにとアドバイスもいただく。

会長のミットはやっぱり厳しいなー。でも好きでやってんだから頑張ります。押忍。


結局ミドルは、この辺()がまた元に戻っているような気が、、
posted by hskw at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | キック日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月14日

ジム

▼やったこと
・ストレッチ
・ロープ 2R
・シャドウ 3R(パンチのみ→キックのみ→ミックス)
・キックミット 2R
・パンチミット 2R
・バッグ 1R(キックのみ)

▼直されたところ&コツ
・ガード上げ目。自覚コツ。
・ミドル。近いので遠目で。スイッチコンパクトに。サイドステップして相手の横じゃなくて正面を蹴る。すね上部をあてる。腰、先にまわし過ぎ。最後に体を切る。(自覚:脚ひねって正面(スネ)にあたってない)
・ジャブ。ステップ。後ろ足がついてくるように、かつコンパクトに。顎引く。
・ストレート。膝柔らかく沈み込む。ガード下げない。腕伸ばす。後ろ足と腕一直線に。インパクト重視。顎引く。
・ワンツー→ジャブ、ストレート。体で覚える。ツーの反動でジャブ入れる(ストレートに近い)。
posted by hskw at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | キック日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。