2005年09月05日

Rebirth フリーウェア化

久々にキックネタ以外で。
TB303、TR808、TR909と往年の名機のソフトシンセRebirthが生産中止に伴いフリーウェア化。
生産中止はとっても悲しいが、フリーウェア化というところがさすがによくわかってるPropellerheads

こちらのThe ReBirth Museumからダウンロードできる模様。

落として楽しみましょう。ミョンミョン。

追記:TrackBackだけして、ネタ元書くの忘れてた。 N@Blog: ReBirth ディスコンに


posted by hskw at 00:22| Comment(3) | TrackBack(0) | 音楽(制作) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
トライアル版にハマったのがなつかしい。
製品版がフリーウエアになるってことは
MIDIとのリンクとかVSTがどうとか
そういう機能も使えるということか、
それとももともとそんな機能はなかったのか。。。
シーケンスを保存できるだけでもありがたいが
WAVEとかでの出力はできるのだろうか。
まあとりあえず久々に使ってみますか。
Posted by hawaii23 at 2005年09月07日 12:59
ReBirthReBirthについて質問です。登録など完了して
無料ReBirthをダウンロード(214M)したんですが
それ以降よく分からずにCDに焼いてみましたが
うまくインストールが出来ません。この辺を詳しく
載っているサイトなどありましたが、ぜひ教えてください。よろしくお願いします。
Posted by キムキム at 2005年09月07日 17:15
正直僕はMacOSXなのでインストールしてません。ははは。
Posted by hskw at 2005年09月10日 13:23
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。